どの転職サイトがいいのか?医師転職サイトの選び方

実績がある医師転職サイトを選ぶこと

クリニックの求人を探す時に便利な手段が転職サイトです。
様々な求人が掲載されており、忙しい方でも空き時間に探せます。
しかし、どの転職サイトでも良いわけではありません。必ず以下に当てはまるサイトを選ぶようにしましょう。

・大手総合転職サイトよりも医師の転職に強いサイトが良い
・信頼できる企業が運営しているサイト
・医師のマッチング件数や転職実績が多い
・求人件数が多ければ良いとは限らない

特に大切なポイントは実績です。転職・マッチング実績が多く、かつ医師に特化したサイトを選ぶことが転職成功の秘訣です。
また、運営企業の信頼性も一つのファクターとなるでしょう。なお、「求人件数が多い=優良サイト」とは限りません。
利用者の口コミや評判を確認し、安心して使えるサイトを選ぶ必要があります。

悪質サイトは口コミなどを確認して回避

転職サイトの中には、ユーザーの評判が低く、悪質とも呼べるサイトもあります。
そういったサイトはマッチング精度が低かったり、個人情報が漏えいしたりするリスクが潜んでおり、利用は控えるべきですが、ただサイトを見ただけでは悪質か否か判断が難しいでしょう。

悪質サイトを見分けるなら、検索サイトで利用者の評判を確認しましょう。
利用者の口コミは非常に重要です。一部は嘘の情報を書いている場合もありますが、悪質サイトを見極めるための大切な判断材料となります。

もし悪い口コミが目立つ時は、そのサイトの利用を控えることも必要です。
利用するだけ無駄とも言えますし、希望に合致した求人が見つかる保証もありません。
マッチング実績なども重要ですが、利用者の体験談はそれ以上に重要です。
気になるサイトを見つけたら、最初に口コミをチェックしてみると良いでしょう。

サイトのコンテンツがしっかり更新されているかなどをチェック

優良なサイトは更新頻度も多いのが特徴です。求人が常時追加されているだけでなく、転職のコツやブログなどのサブコンテンツの更新も頻繁に行われています。
このため、コンテンツの更新頻度を見て転職サイトを選ぶのもおすすめです。
多様なコンテンツを提供するサイトもありますが、最低でも以下2点の更新頻度は確認してみましょう。

・毎日新着求人の掲載されているか?
・サブコンテンツの更新頻度は多いか?

求人の更新頻度は、そのサイトの信頼性・実績に影響します。
サブコンテンツの更新が多いサイトは、積極的に運営されているサイトの証と言っても良いでしょう。

適当にサイトを選ぶと転職に失敗する

転職サイトは様々ありますが、検索サイトでトップに出てきたサービスを選ぶ方も少なくありません。
しかし安易に選ぶと転職活動に余分な時間が生じるうえ、転職自体に失敗するリスクがあります。
特にクリニックの求人は吟味が必要です。必ず医師向け転職サイトを選び、実績や評判を見て選びましょう。